2017年5月29日月曜日

今週のBar Musicスケジュール「bar musique face B」「Bar Music 7周年前夜祭だよワールド・ミュージック・バイヤー集合の2017年上半期ベスト大会 」「Roarers On The Road」「Freedom Jazz Music」「Bar Music 7周年記念パーティー 」

5/30(火通常営業 19:00 Open「bar musique face B -japanese jazz & french jazz & brasilian jazz set-」通常営業スタイルで、21:00~24:00の開催です。 

5/31(通常営業 19:00 OpenBar Music 7周年前夜祭だよワールド・ミュージック・バイヤー集合の2017年上半期ベスト大会 通常営業スタイルで、20:00~24:00の開催です。 

6/1(木通常営業 19:00 Open

6/2(金)通常営業 19:00 Open「Roarers On The Road23:00~4:00の開催です。

6/3(土)通常営業 19:00 Open「Freedom Jazz Music通常営業スタイルで、20:00~23:00の開催です。

6/4(日)通常営業 16:00 OpenBar Music 7周年記念パーティー 」※通常営業スタイルで17:00~24:00の開催、日曜日は24:00までの営業です。

6/5(月)通常営業 19:00 Open「毎週月曜日のミュージック・メニュー(2017 Early Summer Selection 5月22日~7月9日)」→http://barmusic-coffee.blogspot.jp/2017/05/early-summer-selection-52279.html

*Bar Music Schedule:7th Anniversary & Early Summer 2017http://barmusic-coffee.blogspot.jp/2017/05/bar-music-schedule-7th-anniversary.html





5/30 Tue.
bar musique face B -japanese jazz & french jazz & brasilian jazz set-
[DJ]fuzati(from France)・箭内 健一(Soul Source)

[at]渋谷 Bar Music
[info]03.6416.3307
 

※21:00~24:00の開催です。
※Music Charge ¥500


 
fuzati
TTCのDJとしてキャリアをスタート。INSTITUBES~SOUND PELLEGRINOでの活動と、フランスのカッティングエッジなストリート・サウンドを展開するオーガスミック、さらにはMF DOOMの様なヴィジュアルの仮面を付けたルックスとシニカルなリリックでフレンチ・ラップ・シーンの人気プロジェクト=KLUB DES LOOSERSを手掛ける。2014年にはBuffalo DaughterのアルバムKonjac-tionにゲストラッパーとしてフフィーチャーされる。
 
fuzati 
He started his career as TTC's DJ. Activities at INSTITUBES - SOUND PELLEGRINO and French cutting edge street sound Orgasmic. Visuals masks like MF DOOM style and cynical lyric project - KLUB DES LOOSERS. In 2014 he was featured as a guest rapper on Buffalo Daughter 's album Konjac - tion.

 
箭内健一
Soul Sourceとして、JACKSON 5 RemixesやEARTH.WIND & FIRER Remixes等、数々のコンピレーションや企画アルバムをプロデュースする傍ら、自らのオリジナルアルバムを3枚発表。 Slow Motion ReplayはフランスのSoulabと契約し、traxsourceやjunoなど欧米大手ダウンロードサイトでジャンル別でそれぞれ1位、2位を記録。 またイギリス国営放送BBCを中心にヨーロッパのラジオで大量オンエアーを獲得。 2013年にはヴァイナルレコードのリリースをメインとしたレーベルSMRを立ち上げ、2014年には、新たに設立されたプロバスケットボールチーム、福島ファイヤーボンズのサウンドプロデュースを担当する。 2016年1月には、同郷のクリエイティブディレクター箭内道彦とのユニット yanai brothersで、ザ・ブルーハーツのリミックスアルバム『re-spect』に参加する。






 

5/31 Wed. 
Bar Music 7周年前夜祭だよワールド・ミュージック・バイヤー集合の2017年上半期ベスト大会 
[DJ]花田 勝暁(月刊Latina編集長)・伊藤 亮介(大洋レコード)・江利川 侑介(disk union) 
[at]渋谷 Bar Music
[info]03.6416.3307 

※通常営業スタイルで、20:00~24:00の開催です。
※Music Charge ¥500

 
花田勝暁 
1982年青森県生まれ。世界の音楽情報誌「月刊ラティーナ」編集長。ブラジル留学後に2005年にラティーナに入社。大学院入学のため、2009年に一度退社し、ポルトガル語講師やブラジル映画祭の運営を行う。2014年にラティーナに復帰し現職。ポ語講師としては八王子でのポルトガル語講座は継続中。JJazz.Netのbar bossa BLOGで、林 伸次さんに呼んでいただきました。http://www.jjazz.net/jjazznet_blog/2016/11/bar-bossa-vol63.php



 
伊藤亮介 / 大洋レコード / ryosuke itoh e shiho 
2005年より東京・神楽坂でアルゼンチン・ブラジルからの輸入盤セレクトCDショップ /レーベル (有)大洋レコードを運営。雑誌・書籍のディスク・レヴュー原稿や、他レーベルでリリースされたアルバムのライナーノーツを執筆。不定期ながらラジオの選曲や出演も行ってます。その傍ら南米のシンガー・ソングライターたちと直に触れ研磨した表現、親密な雰囲気にこだわった夫婦デュオ”ryosuke itoh e shiho”として自作自演の作品制作、来日アーチストの前座、日本語訳のヴァージョン歌詞の書き下ろしなども行ってきました。(2016年には、フェルナンダ・タカイに提供した”Kobune”が、ブラジルの連続ドラマ主題歌に採用。)今となっては珍しい8cmCDRの形態で四作を発表。2017年6月にはこの集大成的作品「Minha Estrada」(TAIYO 0031)を発表、店舗の12周年を記念してアルゼンチンのS.S.W. フリアン・モウリンと全国をツアー予定。


江利川 侑介 えりかわ・ゆうすけ
1983 年東京都生まれ。ディスクユニオン・ワールドミュージック部門バイヤー、ときどきライター。ディスクユニオン・ラテンブラジル・フロアで3年勤務後、現在 は渋谷ジャズ・レアグルーヴ館に勤務中。試聴会の主宰、DJもときどき。オススメ新譜を個人ブログにアップしています。http://unimusica.blog.shinobi.jp/





jan and naomi待望のセカンドEP『Leeloo and Alexandra』を遂にリリース!



6/2 Fri.
Roarers On The Road
[DJ]DJ YAMA a.k.a.SAHIB(Jazz Brothers)中村 智昭(MUSICAÄNOSSA / Bar Music)
[Live] jan and naomi
[at]渋谷 Bar Music
[info]03.6416.3307
※23:00~4:00の開催です。
※Music Charge ¥1000+1Drink Order

YAMA a.k.a.SAHIB(Jazz Brothers)
'85 年、今や伝説の西麻布P.Picassoに出演、パーティー"DRY ACID"を開始。'91年、JAZZBROTHERSを竹花英二、奈良安浩と共に結成。イベント"JAZZBROTHERS"をCAVEで始める。その 後青山blueを旧友U.F.Oと共にプロデュース。'98年、ハンブルグ・ジャズ・フェスティバルに近藤等則と共に出演。'99年にはユ ニットFREEMANをスタート、レーベルaudio sutraを始める。'00年インド、バンガロールで行われたダライ・ラマ14世が提唱する"世界聖なる音楽祭"に出演。その後もオープンマインドで ヴァーサタイルな活動を続け、Bill Laswell, Jah Wobble,John Zorn、Eraldo Bernocchi、石間秀機、山木秀夫、坂田明、清水靖晃、中村達也、 DJ Disk, eye等とのとセッションに参加。08年10月にはJ-WAVE・ジャイルス・ピーターソンの人気番組『WORLDWIDE120』でmix showがオンエア。 '08年、AUDIO SUTRA SOUNDをアーティストとして始動。 


naomi (jan and naomi)
2012年末よりjan and naomiとして活動。jan and naomiではこれまで2014 年2 月に1st シングル「A Portrait of the Artis as a Young Man/time」、10 月に1st EP「jan,naomi are 」、2015 年3月『サウンド&レコーディング・マガジン』 Premium Studio Live Vol.9「Crescente Shades」INO hidefumi+jan and naomi、2016年6月に2ndEP "Leeloo and Alexandra" をリリース。フジロックフェスティバル2016に出演し、アートやファッションイベントでのライブ出演も多い。映画『Amy said』(村本大志監督・2017年公開予定)で、初の映画音楽とエンディングテーマを手がけている。小林うてなとUTENA DESTROY NAOMIとしての活動も行なっている。





中村 智昭(MUSICAÄNOSSA / Bar Music)
DJ/ 選曲家/音楽ライターとして「ムジカノッサ」を主宰、渋谷「バー・ミュージック」店主。ユニバーサル/ビクター/インパートメント/キングより複数のコン ピレイションCDをリリース、ディスク・ガイドの企画・監修も手掛けると共にUSENやFM各局にも選曲を提供。ジョン・コルトレーンのトリビュート・コ ンピレイション『Dear J.C.』(ユニバーサル)、ベニー・シングス『The Best Of Benny Sings』(ビクター)のライナーノーツや、「ラティーナ」誌、HMV発行の「Quiet Corner」への寄稿など。CALMベスト・アルバム『Mellowdies for Memories』(ラストラム)の選曲とその解説も担当している。また、渋谷「カフェ・アプレミディ」にて1999年のオープンから2009年までの 10年間店長も務めた。2013年にはレーベル「ムジカノッサ・グリプス」をスタート、コンピレイションCD『Bar Music 2013』、スモール・サークル・オブ・フレンズとのコラボ12インチ・ヴァイナル 『MUSICAÄNOSSA: Lovely Day EP』
をリリース。2015年は3枚の新たなコンピレイションをコアポートとムジカノッサ・グリプスよりリリースした。http://www.musicaanossa.com/




Jan and Naomi「A Portrait of The Artist as A Young Man/Time」
オ リジナルの瑞々しいメロディー・ラインと柔らかなギターの音色、アレンジはそれらを生かすために極めてシンプル。ヤン&ナオミは、英語と日本語のバイリン ガル二人によるメイル・フォーク・デュオ。揃って20代と若く長身で端正な顔立ち、そして人懐っこいキャラクターは、誰をも魅了してしまう。きっと彼ら は、いずれ大きなステージに立つ。7インチ・オンリーでわずか500枚だけプレスされたこのEPは、その最初の一歩として丁寧に記録されたのです。 (中村智昭)

Jan and Naomi 7inch(+CD-R) シングル盤「A Portrait of The Artist as A Young Man / Time」は、好評につき完売いたしました。






6/3 Sat.
Freedom Jazz Music
[DJ]vinylDJ 竹花 英二(Jazz Brothers)・大西 陽介
[at]渋谷 Bar Music
[info]03.6416.3307
※20:00~23:00の開催です。
※Music Charge ¥500+1Drink Order

vinylDJ 竹花英二  vinylDJ Eiji Takehana:
CLUB の走り、西麻布P.Picasso にて業界デビュー。 後、328、CAVE などでDJ活動を経て、南青山BLUE を U.F.O.と共にプロデュース。 そして、United Future Organization (U.F.O.)監修のコンピレイション『Multidirection』にて Jazz Brothersで楽曲デビュー。 ピーター・ナイス・トリオ(HOSPITAL)、Florinda Bolkan(IRMA)、U.F.O.、ピチカート・ファイヴ、 東京スカパラダイスオーケストラ、忌野清志郎、井出麻里子などの 楽曲リミックスを手掛ける。 98年より3年間は Yohji Yamamoto の Paris Collection にて選曲/DJをLIVEで行う。 選曲コンピレイションには『Ultimate Garage And Breaks - Universal Step』(ユニバーサル)、『Flying Dutchman Funk Jazz Classics』(BMGビクター)などがある。 2006年にイギリスの名門Soul Jazz RecordsよりJBP名義で12インチ・シングルをワールドワイド・リリース。 2009年12月、TEQUILA PRODUCTIONよりアナログ『TAKEHANA & GOLDEN LOTUS REMIX AND REWORK』を、2010年には『DeepTrackJazz』をEiji Takehana名義でリリース。 2011年3月『TequilaProduction』コンピレーションCD『Rockin' Jazz』をプロデュース。2013年4月 PRIMO & THE GROUPE『 Movement』アナログカット"12"+CD"に"Movement 5/8 ver.-Eiji Takehana Rework"。2015年12月 PRIMO & THE GROUPE『Can I Change?』アナログカット"12"+CD”に”Jazz CArnival -Jazzbrothers Remix"。


Eiji Takehana is DJ and producer, remixer since more than 20 years. His strength is to feel perfectly the needs and wishes of the crowd to bring them with jazz pieces in absolutely dancing mood. In 1994, He made his debut as Jazz Brothers on compilation "Multidirection" (Brownswood/Talkin' Loud) supervised by United Future Organization. In the mid 90's, Other labels have utilized Eiji's skills as a remixer. An impressive list of credits includes Peter Nice Trio(HOSPITAL), Florinda Bolkan(IRMA), United Future Organization, Pizzicato Five, Tokyo Ska Paradise Orchestra, Kiyoshiro Imawano, Mariko Ide, among many, many others. Three years from 1998 has seen Eiji performing at Yohji Yamamoto Collection in paris. In 2006, Jazz Brothers signed to Soul Jazz Records UK and released 12" vinyl "Aphrotalk / Amongstone" worldwide. In 2009, Eiji released "Takehana & Golden Lotus Remix and Rework" (Tequila Production). Next year, released Highly Acclaimed 12" single "Deep Track Jazz"(Tequila Production). The compilation Eiji supervised includes "Ultimate Garage And Breaks-Universal Step", "Flying Dutchman Funk Jazz Classics" etc. In 2013, Eiji provides "Movement 5/8 ver.-Eiji Takehana Rework" for PRIMO & THE GROUPE.






大西陽介 
1998年よりDJのキャリアをスタート。小林径氏主宰の「Routine Jazz」スタート時からの活動を始め、fai・Blue・YELLOW・Organ Bar・OTOなどの都内各クラブでのレギュラーイベントや都内有名ホテル・レストランなどでのDJを経験。 古今東西を問わず幅広いジャンルを渡り歩くプレイスタイルを信条とする。




Bar Musicはみなさまに支えられ、7周年を迎えます。
誠にありがとうございます。
アニヴァーサリーを祝う夜は、縁の
DJ/スタッフによる選曲と共にお待ちしております。

ぜひお気軽におこしくださいませ。

 

6/4 Sun.
Bar Music 7周年記念パーティー
[DJ]中原  仁(J-WAVE SAUDE! SAUDADE…)・菊田 有一(disk union)・高木 洋司(CORE PORT)・武藤  サツキ(Small Circle of Friends)・添田 和幸・多屋 澄礼 (Twee Grrrls Club)・Nashimoto Hollywood(Coup d'état!)・中村 智昭(MUSICAANOSSA)+Bar Music Crew & Friends!

[at]渋谷 Bar Music
[info]03.6416.3307
※17:00~24:00の開催です。
※Music Charge ¥500


Time Table
16:00 Open
17:00 中村 智昭(MUSICAANOSSA / Bar Music)
17:40 高木 洋司(CORE PORT)
18:20 菊田 有一(disk union)
19:00 添田 和幸
19:40 武藤 サツキ(Small Circle of Friends)
20:20 多屋 澄礼 (Twee Grrrls Club)
21:00 中原  仁(J-WAVE SAUDE! SAUDADE…)  
21:40 Nashimoto Hollywood(Coup d'état!)
22:20 Bar Music Crew & Friends 3曲回し
















12/7リリース!『Bar Music 2016 Weaver of Love Selection+7”EP』のインフォメーション→http://musicaanossa-since1999.blogspot.jp/2016/11/127bar-music-2016-weaver-of-love.html





 

Bar Musicで皆様に愛される"あんこ店長"(チワワ♀9歳)をモチーフとした、LPサイズのトートバックを制作いたしました。お買い上げのお客様はCDレコード全品100円オフ、しかも次回以降エコバッグ的に持参していただければ無期限で全品100円引きのサーヴィス継続という、大変お得なアイテムとなっております。¥2000



コンピレイションCD『Bar Music × SARAVAH -Precious Time for 22:00 Later-』がコアポートよりリリース!→http://www.coreport.jp/catalog/rpop-10015.html


 
  

コーヒーとお酒、そして音楽。
Bar Music
バー・ミュージック  
東京都渋谷区道玄坂1-6-7-5F 
Tel.03.6416.3307
Open / 19:00~Midnight (日曜日のみ16:00~24:00)
Close / 不定休
厳選のCDとLP、コーヒー豆も販売。
 

*コンピレイション『Bar Music 2015 Under Sail Selection』が世界初アナログ化楽曲7インチEPと共に好評発売中!→http://barmusic-coffee.blogspot.jp/2015/11/bar-music7ep.html




*『Bar Music 2014 Lost Relief Selection』→http://barmusic-coffee.blogspot.jp/2015/06/bar-music7ep.html

*『Bar Music × CORE PORT -Precious Time for 23:00 Later-』→http://coreport.jp/catalog/rpoz-10010.html

1 件のコメント:

  1. Alpha Levo Energize That is brought on by fear lack of get ready and in addition insufficiency of procedure In ways they have become claimed through your significant other for all intents and purposes similar to a hireling When a man experiences issues doing it buts need to say No when men and ladies request that they perform things they need to process doing this.

    http://www.xaddition.net/alpha-levo-energize

    返信削除